全六サイト案内

スマホサイト用 QRコード

携帯サイト用 QRコード

QRコード

ソーシャルボタン

「さ行」のパチスロ用語まとめ

「さ行」のパチスロ用語の解説。

演出等を管理する部品。演出に絡んだAT/ARTの抽選等も行う。関連:メイン基盤
投入枚数と払出枚数の差。
台の横のコイン貸出機のこと。
約30ミリの大きさのコイン。沖スロで使用される。
遊戯終了時にコインの枚数を数える機械。
主にARTで上乗せ特化ゾーンを経由せずに直接上乗せする事。
BIG中に小役ゲームからボーナスゲームに移行すること。
リールを左中右の順で停止させること。
払い出し枚数から投入枚数を引いた枚数。
内部的にフラグが成立していない状態のこと。
1セット、または1Gあたりの増加枚数。払出枚数から投入枚数を引いたもの。
プラス収支で終える確率のこと。低換金の場合は等価交換に比べて勝率が下がる。
シングルボーナスの略。1回のJACを行う役。5号機ではRTのパンク役として利用される事が多い。
前日の設定を変更せず、そのままにしていること。
出玉の推移をグラフ化したもの。店によってはデータロボなどで閲覧出来る。
ボーナスや小役などの抽選確率に格差を設け出玉率を調整する機能。最大6段階まで設置が可能。
設定差がある要素を計算し、設定を推測すること。当サイトの設定判別ツールなどを使用する。
台内部に設置されているコインをカウントする装置のこと。
リールを停止する前に演出が発生しボーナスが告知されること。
リール演出やボタン演出などにより1回のレバーONの抽選で複数回当選する事。
1)任意の機種の設定が全台最高設定であること。2)当サイト名。
4号機においてはボーナス当選が近い状態、5号機においては主にARTやCZの当選を示唆する状態。

↑ 浮上する