全六サイト案内

スマホサイト用 QRコード

携帯サイト用 QRコード

QRコード

ソーシャルボタン

「あ行」のパチスロ用語まとめ

「あ行」のパチスロ用語の解説。

リプレイ・タイムの略。リプレイ確率が高くなる状態のこと。
朝一番の略。開店直後。
1リールの出目でボーナス確定を表すこと。
ゲーム終了から次ゲームのレバーオンが有効になるまでの時間。規定では1ゲーム4.1秒以上の間隔を空けなければならない。
代理で台を打つ人のこと。一般的には店関係者に雇われて遊技する者を指す。
アシスト・タイムの略。特定役のナビが発生する状態。
アシスト・リプレイ・タイムの略。リプレイ確率が高くなると同時に、特定役もナビされる状態。
沖縄県向けのパチスロ機。通常のパチスロ機のコインの直径(Φ)が25ミリであるのに対し、沖スロは30ミリである為、30Φ(パイ)とも呼ばれる。機種名の後ろに-30を付けて表記するのが一般的。
操作音のタイミングが通常より遅れること。遅れが発生する時は何らかのチャンスの場合が多い。
リールを停止させる順番。
目押しをせずに打つこと。フリー打ち。

↑ 浮上する